銀行カードローンを利用する条件は?

5月 16, 2014 by  
Filed under 銀行カードローン

銀行カードローンとは、10万円や数百万円など、大きなローンではなく、少額ローンと言われるキャッシングを行う銀行の貸金サービスです。限度額などは銀行でも違いますが、今まで消費者金融が行っていたイメージのある即日振込などのサービスを銀行も行っているのです。


銀行カードローンを使える人

銀行カードローンはアルバイト、パート、派遣など、非正規雇用で労働をしている人でも、一定の収入を月々得ていれば、貸してくれるものです。各ローンに設定されている最高限度額も消費者金融より高いケースもあり、利息も安いことが多いので、若い世代にも人気があると言われているそうです。銀行カードローンは多くの場合、二十歳以上の人で審査に通過できれば利用できるそうです。


専業主婦も利用できるものも

銀行カードローンの大きな魅力に、自分では安定して収入を得ていない専業主婦が利用できるということが含まれています。消費者金融では、自分で収入がない場合にお金を借りるのは非常に審査がややこしいので、消費者金融では借りることができないなどと表現されることもありますが、専業主婦でも借りられることをうたっている銀行カードローンの場合には、本人確認書類だけでも審査を受けることができるものもあるそうです。

急いでいる方におすすめのカードローン

Comments are closed.